ジャズピアノの今井藤生です。京都でジャズ教室&音楽練習スタジオをやってます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

http://imaijazz.blog76.fc2.com/blog-entry-12.html
の続きです。

会の後半にもなる前からすっかり盛り上がり、準備した演奏も半分ぐらいのところでリクエストが飛び交うようになり、ピアノの平井苑子さんもすっかりボーカリストとして頑張ってました。
かなりのジャズファンの人が集まってたようで、コルトレーンの至上の愛がリクエストにでてきて、なんでもリクエストに応える精神でやってるのですが・・・
私もジャズを聴き始めたころの最初のアイドルがコルトレーンだったのですが、さすがにさわりぐらいまでで勘弁してもらいました。機会あればコルトレーン好きの人たちとバンドでやりたいですね。

センチメンタルジャーニー~至上の愛
~マイ・フェイバリット・シングス(コルトレーン風)


その他の演奏も次の再生リストでお聴きください。

1)ニューヨークの秋
2)You'd Be So Nice To Come Home To
3)Our Love Is Here To Stay
4)But Not For Me
5)ミスティ
6)煙が目にしみる
7)It's Only A Paper Moon
8)ララバイ・オブ・バードランド
9)10)センチメンタル・ジャーニー~至上の愛~マイ・フェイバリット・シングス
11)「勝新太郎/座頭市・およしなさいよ~」?


スポンサーサイト

【2010/11/08 14:55】 | ジャズライブ(&映像)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。