ジャズピアノの今井藤生です。京都でジャズ教室&音楽練習スタジオをやってます!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日8月30日(水)
 メロディーバー「やっぽ」にてのソロピアノライブの様子です。

 今年6月から始めた「やっぽ」でのソロピアノライブ、今回で3回目。
 私が好きな20世紀のスタンダードジャズの作曲家やジャズ演奏家などの曲を、なるべく元のアレンジを研究して自分なりにピアノに置き換えて弾く、ということを目標にやってきました。
そしてそれらさらにそれらの作曲家が影響をうけたであろうバッハやショパン、ドビュッシーなど18~19世紀のクラシックの作曲家の曲も気軽に、ですが演奏してみるいう、私のピアノの技術にしてはちょっとハードルの高い目標を設定してしまいました。

 そして2部以降は、お客さんの飛び入りをまじえての演奏でした。
 
昨ソロピアノで演奏した曲目記載しておきます。

♪ミッシェル・ルグランメドレー
 I Will Wate For You
 (シェルブールの雨傘)
 ~You Must Believe In Spring
  ~~Watch What Happens

♪ヘンリー・マンシーニ メドレー
 Mr.Lucky、Tow For The Road、Days Of Wine And Roses
 
♪アントニオ・カルロス・ジョビン 
 How Insensitive、Wave

♪ショパン
 プレリュード1番 C Major
 プレリュード4番 E minor
  (How Insensiteveのモデルと言われている曲です)
 ショパンのプレリュード5番D Major

♪バッハ
 「平均律クラヴィーア曲集第1巻」より
 1番 C Major のプレリュード
 9番 E Major のプレリュード

♪ドビュッシー
 小さな黒人

♪ガーシュイン
 I Got Rhythm、'S Wonderful
(ガーシュイン自身のピアノアレンジ譜)

♪バド・パウエル
 Un Poco Loco
 最近バド・パウエルの素晴らしさを実感してきました。
 また次回も挑戦するつもりです。

 飛び入りタイムには
 ギターの武元さん、ボーカルのやなせさん、他教室の生徒の方々が参加してくれました。
 皆様ありがとうございます。


 

 次回、9月28日(木)、同じメロディーバー「やっぽ」にて演奏します。
Facebookでもライブ等告知致します。
 ご興味あるかたは是非リクエストください。(メッセージお入れください。)
 https://www.facebook.com/fj.imai.ongaku
 または「今井藤生」検索してください。



 今井・ホームページ
 今井ジャズ教室&音楽スタジオ(京都四条烏丸)
 http://www.eonet.ne.jp/~imai-jazz/index.html


スポンサーサイト

【2017/08/31 13:49】 | ジャズライブ(&映像)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。